エステサロン必須知識

ムダ毛処理のエステ

脱毛

ボディエステの項目でも言いましたように、日本人の体毛は黒く、その割りに肌は色白であるため、ムダ毛が目立ちやすい傾向にあります。そのため、ムダ毛処理への関心は高く、エステサロンでもムダ毛処理の施術を大きく扱っているところが多いようです。

毛周期にしたがって複数回に渡りエステサロンに通うというコースが一般的なようです。毛周期とは、毛が抜けることと生えかわることの繰り返しのサイクルのことです。毛の伸びる速さや抜ける長さは場所によって違いますが、体毛は、毛が伸びる時期(成長期)、抜け落ちる時期(退行期)、また生えるまでの時期(休止期)というサイクルで2~3ヶ月ほどで抜け落ちて、新しい毛へ生えかわります。

この周期にあわせて処理することによって、徐々に毛量が少なくなり、最後にはムダ毛が生えてこなくなるというプランです。脱毛の施術には、レーザー脱毛、光脱毛、電気脱毛などがあります。

レーザー脱毛は、レーザーで毛根にあるメラニン色素に集中的に熱を加えて脱毛します。毛包(毛を成長させる部分)に直接作用するので、半永久的な脱毛が期待できます。メラニン色素に反応するため、極度の日焼けをした状態は施術に向いていないようです。

光脱毛は、レーザー脱毛と同様、メラニン色素に反応して熱を加え脱毛します。広範囲の脱毛が可能で、スピーディな処理が出来ます。 電気脱毛とは、毛穴に細長い金属の針を刺して、微弱な電流を流すことで脱毛を行います。毛包に直接作用するので、半永久的な脱毛が期待できます。一本一本処理するため、他の処置方法に比べ処理に時間がかかります。 肌質や毛質によって合わない場合もあるようですので、エステサロン選びは慎重に行いましょう。