エステサロン必須知識

健康になるためのエステ

マッサージ

肩こりや腰痛の痛み、背中の張り、足のだるさ、体全体が重く感じる疲労感など、成人した現代人なら、ほとんどの方が経験したことがあると思います。そんなときにマッサージを受けると、すっきりと体が楽になった感じがします。

肩こりの原因はいろいろな説があるようですが、一説ではずっと同じ姿勢でいるなどしていると頭や腕を支える筋肉が緊張して、筋肉が固くなることで血液の流れが悪くなります。そうすると、酸素や栄養分が十分に行き届かないことで疲労物質が溜まり、肩こりの症状が現れるといいます。

マッサージには静脈やリンパ循環を促進する効能があります。その効果で血液やリンパの通りがよくなり、こりが改善されます。また、マッサージによる適度な刺激は、緊張をほぐし、筋肉痛を和らげたり、排便を促したり、気分が安らいで眠りを誘ったりなどの効果があります。

マッサージには、撫でる方法、揉む方法、圧迫する方法、強くこする方法、振るわせる方法、叩く方法、体を動かす方法などがあります。それらを適度に組み合わせて全身のコリや疲れをほぐしていきます。

エステサロンで行われるマッサージも、お店によってさまざまな特徴があるようです。たとえば、タイ古式マッサージを行うところもありますし、バリ式マッサージを行うところもあります。アロマオイルを使用したアロママッサージや、足や足裏を中心としたフットマッサージ、リンパの流れに沿って行うリンパマッサージ、痩せることを目的とした痩身マッサージなどがあります。